ナースやすこの健康プラス
<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
熱中症予防のための水分のとり方のコツ
なんだか、日本全国変な天気ですねぇ。
昨日、関東はすごく暑かったけど、九州など西日本では大雨。
(被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。今後も気をつけて下さいね)
今日は関東も天気は下り坂とか。
なんだか、梅雨明けしてないみたいですよねぇ。

今日は水分のとり方の話。特に、熱中症予防のためにね。
高齢者の方は、もともと体内の水分量が少ないのと、
体温調節やらいろんな機能が低下してきているので、
室内にいても熱中症に注意しないといけないんですってよ。
もちろん、小さい子どももね。

大人の場合、この暑い時期には、1日に最低2リットルは水分をとってください。
糖分などが入っていてカロリーがあるものは、
肥満や夏バテの引き金になるので、できれば避けて。
水、お茶、コーヒーなどなど。

コツは、常にチビチビと飲み続けること
1日に何度か、ぐびーーーーっと飲むより、脱水防止効果が高いんですよ。

次のような感じがあったら、身体はもう脱水傾向になりつつあるんですよ。

●のどが乾いたと感じる
●おしっこが遠い
●おしっこが濃い

これに加えて、ひどい倦怠感がある、頭がボーッとする、脈が速くて弱い、
呼吸が荒い、めまいなどの症状が出てきたら、あぶないです。
即刻涼しいところに行って、吐き気がなければ水分をとってください。
で、一度症状が落ち着いても、また暑いところに出るとすぐぶり返すことがあるので、
十分に注意してくださいね。

それと、夜寝る前に、コップ1杯の水を飲んでください。
夜中の間に脱水傾向になって、血液がドロドロになると、
血のかたまりができやすくなり、それがどこかに詰まると大変なことになります。
寝る前に水を飲んでおくことで、これを予防しようというわけ。

よく、汗が出るから塩分などミネラルが入ったスポーツドリンクが良いとも言われますが、
よほど激しいスポーツをして大量の汗をかいた場合でなければ、
日常的には水やお茶でもOK(スポーツドリンクでももちろんいいですけどね)。
3食の食事をしっかりとっていて、ふつうの生活をしているだけならば、
塩分が不足することは(日本人はもともととり過ぎだし)ほとんどないと考えていいでしょう。
※ただし、熱中症になりかけたときに、脱水状態を改善させるためには、
むしろスポーツドリンクのほうが吸収はいいかもです。

それから、冷たいものを大量に一気に飲むのもやめましょう。

前に、コンビニで買ってきたばかりの冷たい1リットルの水を、
それこそ一気飲みしたことがあるんですが(実験した(^^;;)、
もう、からだが芯から冷えて、ブルブル状態になっちゃいました。
涼しいのを通り越して冷えちゃって、体調がめちゃ悪になっちゃいましたよ。

冷たいものも気分がいいですが、
常にちびちびやるのは、室温のものがいいですね。
要は、ずっと手元に置いておき、ぬるくなったのを飲んでいればいいわけです。

私は、今(午前10時半頃)の時点ですでに700ccくらい飲んでますよ。
最近のお気に入りは、スパークリングウォーター。
グレープフルーツとかレモンとかのフレーバーのついてるやつ。
某通販サイトで安かったので、一気に24本パック×4箱買っちゃいました。
おかげで居間のすみには箱がうず高く...(^^;;

c0128703_10272625.jpg
んー、よく見えないかなぁ(やっぱり接写ができるデジカメを買うべきか(^^;;)。これ、ハーブのローズマリーなんですが、花が咲いてるんですよ。いや、びっくり。薄い紫色の小さな花。
ローズマリーも花が咲くんだ.. なんてまぁ、植物なんですから、当たり前なのかもだけど、驚いちゃいました。
[PR]
by tiger_yz | 2009-07-27 10:41 | 元気・健康・キレイでいる方法 | Comments(3)
虹だぁ〜
7月19日夕方、世田谷の空に、虹が出ましたよ。c0128703_1617159.jpg

肉眼では、2重に見えました。携帯のカメラじゃ、ちょっと無理だね。
他にも何人か、携帯で撮影してたなぁ。

昨日の阪神タイガース。延長10回に、巨人のクルーンから1点を奪って辛勝!
しんどかったけど、能見投手の投球には、心底しびれました〜。オトコマエ〜(*^^*)

この虹のように、これを期に、「晴れ」な日々にならんもんでしょうか、タイガース。(^^;;

ま、「勝っても、負けても、虎命」ってね。(^^)V
[PR]
by tiger_yz | 2009-07-20 16:22 | 雑感 | Comments(2)
臓器移植法 「脳死は人の死」の成立を受けて
Excite エキサイト : 政治ニュース
2009年7月13日 13時13分
<臓器移植法>参院も「A案」で成立 「脳死は人の死」


昨日も今日も、東京はものすごい暑さです。
皆さん、水分とってますか? 1日最低1.5リットル、目標は2リットル超ですよ。
まとめて飲むのではなくて、常にチビチビ飲むのがコツです。

今週、臓器移植法案が参院でも成立しました。
衆院を通過したときにも書きましたが、
いくつか思うことを加筆しておこうかと。

★人の死=脳死と法律で決まったわけではない
..今回成立した法案の全文を読んだわけではなく、報道で出てくる骨子などを見ての思いなので..そのはず..というところではあるんですが。

この法案で、「脳死は人の死」と定義づけられました。
そのことで、脳死に近い状態のご家族をお持ちの方が、とても複雑な悲しい思いをなさっているという報道を見かけます。

でもちょっと待って。
まず、「脳死に近い状態」というのであれば、それは厳密に脳死判定をされた「脳死」じゃないはずです。だから、死んでない。ちゃんと生きてます。
その患者さんのご家族は、ご自分たちの意志と思いを大切にして、
「今回の臓器移植法案による死の定義にはあたらない」という確固とした強い信念を持って、突き進んでください。

それと、現実問題として、日本全国全ての医療機関で、死に直面した方の脳死判定が行われるのではありません。脳死判定には特別のトレーニングが必要だし、全ての医師や医療機関でできるものではない。

だから、家族が脳死かもしれない状態になったときに、
医師たちが勝手に脳死判定をして、
ご家族に「脳死ですから、臓器を取りますね」
なんてことはあり得ない、するわけがないということです。

それから、「脳死人の死」と定義されましたが、
「脳死人の死」とは言ってません
つまり、心臓死を否定しているのではないということ。

だから、脳死を人の死と認めない、心臓死が人の死だ、と考える人の意志も、
同じく尊重されるのです。

★勝手に臓器が取り出されるなんてことはぜったいにない
トラックバック元によると法案の骨子には

>(1)死亡者の意思が不明で遺族が書面で承諾していれば、医師は死体(脳死した者の身体を含む)から臓器を摘出できる
>(2)本人の意思が不明でも、家族が書面で承諾していれば医師は脳死判定できる

とあります。これを見て、何か自分たちが知らない間に、家族の臓器がとられてしまうのでは、と不安に思う方がいらっしゃるようですが..

これらは、文を読み替えてみるとはっきりしますよ。

「死亡者の意思が不明なとき、遺族が書面で承諾しなければ、医師は死体から臓器を摘出できない
「本人の意思が不明なとき、家族が書面で承諾していなければ、医師は脳死判定できない

こういうことですね。

今回の法案の成立で、「自分は脳死になったら死んだと考える。使える臓器は使ってください」と考える人には、何も心配がなくなって、シンプルに「よかった」と思うでしょう。
でも、「臓器提供は嫌だ」「心臓が動いているのに死んだなんて思えない」と考える人にとっては、自分の意志が無視されてひどいことになるのでは、という心配が生じるのかもしれませんね。

でもその心配はありません。
むしろ心配している状態で止まっていないで、
自分はどう考えるか、しっかりと考えをまとめて、意志表示をしましょう。
そしてその意志が完璧に守られるように、家族や身近な人にその意志を伝えておくこと。

「そんな、自分や家族の死を決めるなんてできません」
なんて弱気はダメなんです。
自分では決められない、でも医師に勝手にされるのも嫌、では、
どうすればいいと?

自分の命は、生も死も自分のもの。しっかり自分で意志決定をしなくっちゃね。

c0128703_10414728.jpg
いや〜、最低でもあと3週間は忙しいにょ〜。もっとかな。(^^;;
でも、ベランダのトマトは元気ですよぉ。今年は黄色いミニトマト。もう60個くらい収穫しました。100個以上が目標です。(^^)V
でも、昨日までに2個、収穫のときにベランダから下に落としちゃったのだ..(TT)

PS 静岡のMさん(父の知人)、ブログ、見て下さってるようで、ありがとうございます。お元気そうで何よりです。あまり更新しないでいるとまた催促されるかとプレッシャーが..(^^; ちょっと忙しくてなかなか更新できなくてすいません。でもまた見に来て下さいね。(もうすっかりオバはんになったヤッコでした)
[PR]
by tiger_yz | 2009-07-16 10:59 | 元気・健康・キレイでいる方法 | Comments(4)