ナースやすこの健康プラス
<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
こりゃ便利、乾燥野菜はあ〜まいぞ(^^)V
いいものを見つけました..って、別に新しくもなんともないんだけど、
「あ、これがあるじゃん!」と改めて気づいたというか。

乾燥野菜。
カップスープとかにも入っているヤツね。
キャベツとかにんじんとか、ほうれん草とか。
あれ、野菜だけ売ってないかな、と思ってたんですが、あるじゃないですか。

近所のスーパーで25g入りの野菜ミックスを買ってきてみましたよ。
早速みそ汁にパラッと入れて、
しめじを加えて、乾燥ワカメも入れて、
食物繊維とるとる〜 うまいです。柔らかい。

で、これをただお湯で戻して食べるのはアリか??ということで、
やってみました〜。

c0128703_205714100.jpgこれは乾燥状態。これで約5グラムだよ。


c0128703_2114946.jpg熱湯を注ぎましたよ。


c0128703_212125.jpg5分たったところ。


c0128703_2121570.jpgお湯を軽〜く絞ったら、20グラムだった。

これに、少し前に友人のさぼてんさんがくれたナムルの元を入れてさっとあえて...。

んまんま〜っ!!(*^O^*)

甘くてかなり美味しいっす(^^)V
食感は、昨日みそ汁に入れて煮たのよりも固めでシャキシャキ感がありますね。これもまたよし。



去年、「石」の病気をやった兄(あ、言っちゃった(^^;;)に、
もっと野菜を食わんか、と言ったら、生野菜は嫌いだと言い、
家で調理なんてしないわいとぬかす。
で、何か手軽ないい方法はないかと、あれこれ探していたわけですが..

これはいいです。おすすめ。
独身の方、忙しい人、つい野菜不足になっちゃう方には特にね。
お湯で戻してもいいし、インスタントみそ汁にぶちこんでもいい。
乾燥してるから日持ちするし、軽くて縮まってるから場所もとらない。

ネットで探したら、キャベツ、ほうれんそう、たまねぎ、にんじん、
大根、大根の葉、ごぼうなどがあるようですね。
早速、いくつか買ってみた。
大根とかどんなだろう..楽しみ。

でも、ネットにはペット用のものもけっこうあって..
それは人が食べたらダメですか?..みたいな。
[PR]
by tiger_yz | 2009-03-31 21:26 | 元気・健康・キレイでいる方法 | Comments(2)
なんか変だ、特定検診(受けてきたよ)
今日、年度末ギリギリ 滑り込みセーフで区の特定検診を受けてきましたよ。
結果はまた今度ね。

しかし、この今年度から始まった特定検診(いわゆるメタボ検診)って、
やっぱり変だよ。制度がおかしい....。

最初に体重と身長と、胴回りを測定。
数値はナイショだけど(^^;;、
私の場合、メタボの基準にはぜんぜんひっかからないんだな(えっへん)

次に、診察で胸の音を聞いて、血圧を測って。
血圧も異常なし。(^^)V

で、自覚症状も特になし。
去年入院したときみたいな下痢もしてないしね。
(ま、あれは感染症だったんだろうから、治れば問題なし)

煙草も吸わないし、お酒はちょっと飲むけど、
せいぜい発泡酒(^^;;500mlカン1本をだんなと2人で飲む程度。

とここまでは特に問題なし。(^^)V

実は検査を受けたのは去年入院した例の病院で、
ドクターもその時の先生だったんだけど..
先生ったら、頭をかかえて..

「ん〜、なんにも問題ないから、心電図とかできないよねぇ」

そう。ここまでの診察と計測で問題がないと、
あと受けられるのはホントに基本的な検査だけ。
尿検査と、血液検査は脂質と肝機能、血糖値のみ。

昔の区の検診では受けられた心電図とか、眼底検査とか、貧血検査、
胸部レントゲンの検査は、基本的な項目には入ってないの。

そんなの変だ!!!!

だってさ、自覚症状がないけど、何か病気があるかもしれないから、
そういうのを見つけるのが健康診断でしょ。
自覚症状がなくて肥満じゃなかったら、病気はないとでも?????

で、先生、こっちを向いてニヤニヤしながら言う。
「ね、この胸のあたりとか、何か変な感じがあるんじゃな〜いのぉぉぉぉ??」

私、「!!」と察して、
「そ、そーなんですぅ、せんせ〜、私、息苦しいかもぉ〜。息切れとかしるかもぉ〜」

先生
「そーでしょ、そーでしょ!ね、だから心電図とか取っとこうよねぇ。」

そしてめでたく、心電図と眼底検査、胸部レントゲン検査を受けることができましたとさ。
これをウソも方便といふ...(^^;;

特定検診では、要するに胴回りが基準を超えている人だけに注目しちゃってるわけね。
その胴回りの基準自体も、
特に女性の場合90cmっていうのは甘すぎるという指摘もされちゃってるんだけどさ。

これじゃ、平均的な体格の人ややせている人は、
病気が隠れていても見つけてくれないよ..。

皆さんにおおっぴらに「ウソをついて検査をしてもらえ」とは言えないけどさ..(^^;;
現実にはこれもあり、ってことで(^^;;

...で、先生がいたずらっぽく..
「何かひっかかるかなぁ?」

というので、私、
「やだ、ひっかかりたくないっ!」

先生..
「ひっかけてやるっ!! うっしっし」
..おもろい先生だ。
とりあえず、この先生を私の“主治医”にしておこうと思ったやすこなのでした。(^^;;
[PR]
by tiger_yz | 2009-03-26 23:36 | 元気・健康・キレイでいる方法 | Comments(2)
入院生活用アメニティセットって、ぼったくりじゃ?
ちょっと間が開いてしまいました。
いや〜ちょっとタイトな仕事で、ここしばらくしんどかったっす。
(まだもうちょっと続く..)

前回の話にたくさんコメントいただいて、ありがとうございました。
“ひどい看護師”って、やっぱり皆さん経験があるんですね..。
んー、これは考えていかなくちゃいけないことですねぇ。

さて今回は、入院のときに支払った「アメニティセット代」について。

アメニティセットというと、ホテルのバスルームに置いてある
せっけん・シャンプー、カミソリ、ブラシ、シャワーキャップや
ソーイングセットとかを思い出すけど、
最近は病院にもあるんですねぇ..(知らんかった(^^;;)

入院のとき、アメニティセット代が1日800円ちょっとかかると言われた。
そのセットとは、寝間着、歯ブラシ・歯磨き粉、ティッシュペーパー、コップ、タオル..だったかな。
ほかに、必要な人には成人用おむつが入ったセットもあるらしい。

確かに、急に入院になると、このあたりのものは準備していないし、
病院にあれば便利だとは思う。
でもさ、1日800円ってとり過ぎじゃね?
入院6日間で、5,000円以上払ったんだよぉ。

だってさ、歯ブラシ・歯磨き粉とティッシュペーパー、コップは、毎日替えるわけじゃないし、コップはプラスティックで、使い捨てじゃないし。
タオルは毎日新しいのをくれたけど、寝間着は基本的に週1回着替えるだけだしさ。

こういうのって、病院に言われれば、「はい、そうですか」と納得せざるを得ないですよね。
拒否するわけにもいかないし(拒否できるのかもしれないけど)。
特に、おむつなどが必要な場合は、「要りません」とは言えないもんねぇ。
おむつを使ってて、入院が長くなる人だと、
すごい負担になるんじゃないかな。

ホテルの場合、アメニティセットは持って帰ってもいいことになってるけど、
その分は要するに室料に入っているわけですよね。
一方病院の場合、こういう生活用品は、保険でまかなわれるわけじゃないから、
別に料金をいただかないといけない。

でもだからといって、これが適正価格かというと、ぜんぜんそうじゃないと思うわけ。

「嫌だ。いらない」と言えないところに、びみょーに高い価格をつけてぼったくっている。
そんな風にしか思えなかったなぁ。
病院と同族企業か何かとがいっしょになって儲けてるんじゃねーの?
なんて勘ぐり過ぎかな(私が入院した病院がどうなのかは知らないけど..)。

てか、ブラシもセットに入れておいてよ、と思ったやすこなのでした。(^^;;

c0128703_9581456.jpg
去年、シソを植えていたプランターを、「種が落ちたはずだから、来年、芽が出るかも..」という期待を込めてそのままにしておいた。そしたら、出てきましたよ、芽が。(^^)V  そういえば、アメリカのオバマ大統領の奥様のミシェルさんが、ホワイトハウスの庭(?)をほっくり返して家庭菜園を始めたとか。いいですねぇ、そういう感じ。収穫のニュースが楽しみです。
[PR]
by tiger_yz | 2009-03-23 10:09 | 病院・医者選び | Comments(4)
横柄な病棟スタッフは、やっぱり言語道断!!
前に、点滴カテーテルの交換日のことで、
「あ〜今日までかぁ。明日替えればいっか」と言った看護師の話を書きましたが、
その看護師さん、ほかにもすごかったんですよねぇ..(-"-;;
それに、ヘルパーさん(だと思う)の中にも、ものすごく横柄な人が。

その人たちは、とにかくやることが雑。
カーテンをガッ!と開けて、ガッ!と閉める。
いいかげんに閉めて、ちゃんと閉まらないままで行っちゃう。

何かを持って来ればドン!と置くし、
検温のときも、「はいはい、血圧測るからね〜。腕出してぇ〜。」とぞんざいな言い方。

あるヘルパーさんにいたっては、同室の高齢の患者さんに対して
「あぁ〜やだぁ〜、おばーちゃん。それ、だめだって言ったでしょぉ!!」
「もぉ!!だから、やめてよぉ!」

と連発..。

失礼きわまりない。
..スリッパで頭ひっぱたいてやろか!!と、ほんとに思いましたよ。

丁寧な言葉遣いや、身だしなみなどは、
相手に対する敬意を表すためのもの。
自分以外の人には、どんな人に対しても、
年齢や性別、職業などに関係なく、敬意を持つべき。

それができない人は、看護職になってほしくない。
だって、それって、人を大切にできないってことでしょ?

私も、フレンドリーな言葉を使うことはあります。
それは、堅苦しく思わせないためのテクニックだったり、
ある程度のコミュニケーションが成立してからのことだし、
少なくとも、横柄な言葉遣いはぜったいにしない。

もしも、そんな横柄なスタッフがいたら、
「今の言葉遣いは何だ!!」って怒っていいですからね。
でも、なかなかそうは言えないんだろうなぁ..。
本人に言えなかったら、他の言いやすいスタッフに告げ口してもいいし、
師長を呼んで言ってもいい。
どうか、“泣き寝入り”なんてしないでね。

c0128703_19412249.jpg
看護学校時代の同級生に会ったら、こんなストラップを..(^^;; わかります? この方。..めっちゃかわいい! ウケました〜。(*^O^*)

c0128703_1441582.jpg
(3/20画像とコメント追加) 同級生から、もっとよく撮れた画像が届きました〜。コメントにも書きましたが、非売品だそうで。後ろ姿もすご〜くいい味出してるんですよ(なんて、先生に失礼かな(^^;;) 
[PR]
by tiger_yz | 2009-03-09 19:50 | ナースの使い方 | Comments(14)