ナースやすこの健康プラス
<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
お肌のコラーゲンを増やしたいなら..
コラーゲン。
女性はこの言葉を聞くと、「ん〜お肌にいいのよねぇ(*^o^*)」と、
気持ちが刺激されまくり。
でもね、テレビや広告で「コラーゲンを摂取して、弾力のある肌に」とか言ってるけど、私に言わせれば、それって変じゃね?ということになるんですねぇ。

そもそもコラーゲンって何だかご存知?

コラーゲンは、タンパク質の一種。
体内には、アルブミン、グロブリン、ミオシン、グロビンなんていう名前のタンパク質があるし、酵素やホルモンなどもタンパク質でできていたりする。コラーゲンは、それらのタンパク質の仲間ということ。
そしてタンパク質は、20種類のアミノ酸がいろいろな組み合わせでたくさんつながってできた、大きな分子の物質。

ちなみにゼリーをつくるときに使われるゼラチンは、コラーゲンが熱で変化したもので、根本的に同じ物質です。

コラーゲンは、他のタンパク質と同様、食べると胃や腸で消化分解され、
最終的にはアミノ酸にまでバラバラにされて、小腸から吸収される。
(..アミノ酸がいくつかつながったペプチドの形でも吸収されるらしいという説もあるみたいだけど、生理学の専門家じゃないのでそのあたりはよくわからない..。)

つまり、小腸で吸収される時点では、そのアミノ酸が“コラーゲン出身”のアミノ酸かどうかなんてわかんなくなってるわけ。

小腸から吸収されたアミノ酸は、肝臓に送られ、
からだの需要にあわせて、新たにタンパク質を作る材料にされる。
このとき、「あなたはコラーゲン出身のアミノ酸だから、またコラーゲンに合成しましょうね」なんて“配慮”がなされるはずはなく....。
だから、「コラーゲンを食べれば皮下のコラーゲンが増える」とは、
直接的には言い難いのね。

もちろん、コラーゲン出身のアミノ酸がまたコラーゲンになることもあるだろうし、人体に必要な栄養素であるタンパク質として、コラーゲンをとってもぜんぜんOK。
でもね、「コラーゲンをとりさえすれば、若々しいお肌になる」ってのは言い過ぎなわけ。

それよりね、体内でコラーゲンを合成するときは、
鉄分とビタミンCが必要らしい。
だから、タンパク質はコラーゲンに限らず、肉や魚、大豆、乳製品とかからいろいろととって、鉄分とビタミンCをしっかりとるようにしたほうが、お肌にはいいはずなんだな。

それから、「コラーゲン鍋を食べた翌朝はお肌プルプルっ!」って言う人がいるけど、それも「???」なんだねぇ。

夜、コラーゲンをたっぷりとったとする。
食物は胃にある程度の時間とどまるし、
その後、小腸に進んで吸収されるまでにはまた時間がかかる。
そして、吸収したアミノ酸を材料にして、皮膚のためのコラーゲンを合成するまでには、さらに時間がかかるわけで....。

前夜食べた時間にもよるけど、翌朝すぐにお肌のコラーゲンがぶぁっと増えてるとは少々考えにくいんですねぇ。(^^;;

実際に、コラーゲン鍋の翌朝にお肌がプルプルしていることを実感したことがある人もいるんでしょう。でもそれは、気分的なものか、もしくはお鍋をして蒸気が上がり、お肌の水分が保たれたからなんじゃないかなぁ。
(じゃなければ、飲み過ぎて顔がむくんでるか..(^^;;)

とやすこは思うわけです。

それと、コラーゲンをお肌に塗っても、皮膚の中に浸透することはありません。
前述のように、コラーゲンの分子は大きいので浸透できませんの。
「コラーゲンが浸透するような肌だったら、ウィルスも自由に出入りできちゃう。そんなわけないじゃん」っていう記述をしている皮膚科のドクターの文をどこかで読んだなぁ。

ただし、コラーゲンは肌の上では優秀な保湿剤としてはたらきますから、
保湿剤として化粧品に入っているのはいいわけです。

繰り返しになるけど、別にコラーゲン系のものがダメだと言っている訳じゃないですからね。その意味をちゃんと知って、賢く利用してほしいということと、誇大ともとれる広告に惑わされることがないように注意してほしいということ。

第一お鍋はいいですよね。お野菜もたくさんとれるし、みんなで食べるっていうのも楽しいしね。

c0128703_1475686.jpg
もう11月の末だというのに、わがベランダには青々としたトマトが.. そして、今年一番でかく育ったのがこの手前のトマト..。収穫は12月かな(^^;;
[PR]
by tiger_yz | 2008-11-27 14:28 | 元気・健康・キレイでいる方法 | Comments(2)
また風邪ひくわ、運動不足でお便秘だわ(T_T)
不覚にも、助産師やすこ、先週また風邪をひきまして。
うむむむ、予防はしてたつもりなのにぃ。(T_T)
今度は花粉じゃないですよ。花粉症はすでに過ぎ去りました。
やっぱり阪神の敗戦のショックが原因かなぁ(^^;;

流行ってますね、風邪。
あまり熱が出なくて、のどがイガイガしてタンがからみ、咳が出る。
だいぶ良くなっても、タンがからむのだけが残って、
夜、ふとんに入ると咳き込む..

先週の月曜日から調子が悪くなり、日課のウォーカーでの運動を止め、
おとなしくしてたらば、テキメン。
運動不足がたたって、大腸の動きが鈍くなり、
お便秘気味になりましてございます。

ま、私の場合、3日も4日もつまるということはないんですが、
丸1日出ない日があるとイライラ。
腸がダラぁと怠けてる感じがありありで、
食事をしたって、ウリウリと動き出す感じがない..
出ても硬くてカサが少ない気がするし、スッキリしない。

もー(-"-;; ダメですね、運動不足は。
私がいるところに来る妊婦さんたちも、
よく「スイミングをするとちゃんと出る」って言ってるけど、
ほんとだわ、こりゃ。

もう元気になったから、今日から運動再開ですわん。
皆さんも気をつけてくださいましね。
そんなこと言ってる間に、そろそろインフルエンザも来てるみたいですしぃ。

c0128703_152247100.jpg
街はもうすっかりクリスマス。でも、ウチにクリスマスリースを飾る気にはまだなりませんなぁ。(^^;;
[PR]
by tiger_yz | 2008-11-19 15:37 | うんちの話 | Comments(2)
花粉症だわ、風邪ひくわ、冷蔵庫壊れるわ(T_T)
更新が滞っておりましてm(._.)m

2週間ほど前から少し鼻がフガフガして、
くしゃみ、鼻水、目のかゆみで、こりゃ花粉症だ..と。
毎年、キンモクセイの咲く頃に、ちょっと花粉症が出るものの、
たいていは2〜3日気になるだけで、すぐおさまるんだけど..

この秋、台風がほとんど来ませんでしたよね。
毎年、キンモクセイの時期は必ず嵐が来るんだけど、今年はそれがなかった。
キンモクセイは花粉症の原因ではなさそうだし、
あのいい香りが堪能できたのはよかったんだけど、
嵐が来なかった分、私のアレルギーを引き起こしている何かの花粉が舞い続けているんじゃないかと思うわけで。

だってね、週に1回、青山に仕事に行くんだけど、
都心に近づくほど、どんどんフガフガしてくるんだよね。
都心はアスファルトばかりだから、
花粉が土に沈まずにずっと舞い続けているんだ..
と勝手に思っている。

..と思ってたら、風邪になっちゃった。
これはたぶん、花粉症で粘膜が少し弱ってたところに、
電車の中で移ったんだと思う。

ホームで変な咳をしている人を見かけたから、
そこを避けて別のドアから乗ったのに、
そこにもいましたよ、咳をむき出し状態でゲホゲホしている人が。凸(-"-;;
「あ」と思ったけどもう遅し..。

その日の夜あたりからおかしくなり、
鼻水(これは花粉症と区別つかず(^^;;)、のどのイガイガ、
微熱、全身倦怠感。なんやかやで、1週間くらい調子ワル〜
その後、風邪はよくなったみたいだけど、花粉症はまだあるみたいで、
なんかよくわからん状態。

そんな中で、香りをかぎわける試験を受けなければならず..(^^;;
いやはや。

は〜、と一息ついたら、今度は冷蔵庫が壊れた....
泣きっ面に蜂?

冷蔵庫が使えないって、想像以上に困る。
こりゃ、災害なんかで長期に停電になったらホントに大変だ..
考えとかなくちゃいけないねぇ、なんてだんなと話したりして。
明日、新しい冷蔵庫が届くまで、
どうやってしのぐかが問題だ..(^^;;

そんなこんなで、なかなか更新できずにすんまそん。
またウンチシリーズも再開したいし..とは思うとります..。

c0128703_11235878.jpg
へへへ。イチゴが実っちゃったよ。親指の頭くらいの大きさのが1個(^^;;; 時期じゃないよねぇ。半分に切ってだんなと食べたら.. ちゃ〜んと甘いイチゴだったよ.. でも、ちっちゃいイチゴ1個.. 微妙..(^^;;
[PR]
by tiger_yz | 2008-11-05 11:32 | 雑感 | Comments(5)