ナースやすこの健康プラス
カテゴリ:雑感( 33 )
今度はおパソが入院した(^^;;
土曜日の夜、机の上に置いてあったおパソを膝の上に乗せようと持ち上げたらば、
突然、おパソが
「ほげげぇ〜〜〜〜ん、ごぃ〜〜〜〜ん、ぶぉ〜〜〜〜」
と不穏な音を奏で始め....

ハードディスクが、いかれちゃいました(>_<)
して、ディスク交換のため、本日入院とあいなりました。
(写真は“入院手続き中”の我がMac。奥はStoreの窓口のMac)
c0128703_1775870.jpg

私はMacユーザーでし。
Appleの場合、困ったことは何でもAppleStoreに持ち込めば相談に乗ってくれる(要予約)ので、日曜日に都内のショップに持って行き、診断してもらいました(診断だけだったら無料)。

「やっぱりハードディスクがダメですね。ほかはたぶん大丈夫と思うので、ディスクの交換だけでOKだと思いますよ」と言われたものの、もし交換になったら、元のハードディスクは引き取られてしまい、中のデータも完全にサヨナラになっちゃうんだって..

実は、不穏な音がしたときに、
仕事で進行中のデータはすかさず他のディスクにコピーしたんだけど、
その後、完全に立ち上がらなくなってしまってから、
一部大事なデータをコピーし忘れていることが判明..。
かなり、ヘコみ。(T_T)

専門業者に出してデータを復元してもらうということも考えつつ、そのときは診断だけで、おパソは持ち帰ることに。すると担当者が最後に..
「やや非科学的な話ですが、ハードディスクというものは、時間を置いて電源を入れると、ひょっと立ち上がったりすることもあるものです。1日に一度電源を入れてみるという作業を数日やってみて、様子を見てもいいいかもですよ」
と言ってくれた。.. その言葉に一縷の望みをかけ...

月曜日の昼過ぎ、おパソの電源を入れてみる。
あ、今度はあの「ほげぇ〜〜〜ん」という音はしない。
でも、クリクリと起動中のサインが回るだけで、なかなか立ち上がらない。
しょーがない、ちょっとこのまま放っておこう..と、台所で家事をする。

数分後、にょ、と見たら、
たっ、立ち上がってるーーーーーーっ!!O(≧▽≦)O

狂喜乱舞状態で、すかさず外付けのハードディスクを差し、
一気にデータをコピー!! 全部救えたっっっっっ!!!

実は、確定申告に必要な2008年の出納帳のデータをコピーし忘れていたので...
よかったぁ〜〜。AppleStoreのおにいさん、ありがとうっっp(≧▽≦)q

皆さん、パソコンのデータ、バックアップとってますか?
とってない方、今すぐにやりましょう!! おパソのトラブルは、1分後に起きるかもしれないんですよっっっ!!


..あ、今は別のMacで仕事してます。キーボードが慣れないので、ちょっと四苦八苦(^^;;
[PR]
by tiger_yz | 2009-02-18 17:41 | 雑感 | Comments(1)
今度は、おからクラッカーを作ってみた
またまた“おから”レシピ(^O^)
今度はクラッカーですよ。
これ、まじでやばいです。うまうま〜(*^Q^*)

c0128703_22104447.jpg


【材料】
おから 100g
薄力粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1弱
粉チーズ 大さじ3
植物油 大さじ3(今回はオリーブオイルとエコナを半々にしました) 
塩 ひとつまみ
にんにく2〜3カケ

【作り方】
1. おからはさっと煎る(材料の分量は煎ったあとの重さ)
2. にんにくをできるだけ細かくみじん切りにする
3. おから、薄力粉、ベーキングパウダー、粉チーズ、塩を混ぜる
4. 油をまわし入れ、にくにくもパラッと入れて、ガサガサと荒くかきまぜながら、油を全体になじませる
5. 全体に、ポロポロの小さい固まりになったら、クッキングペーパーの上にバラバラっと敷き、上から手で押さえてまとめていく
6. まとまったら、パイ生地のように何度か折り畳みながら、薄く伸ばし、包丁で適当な大きさに切れ目を入れて、フォークで適当に穴をあける
7. クッキングペーパーのまま天板に乗せ、180度で15〜16分ほど焼く。

ま、要は、まぜて伸ばして焼くだけです(^^;;
でも、練り込んでしまうより、生地の段階で多少ポロポロしてたほうが、
焼き上がりがサクサクするんじゃないかな〜と思います。(たぶん(^^;;)

にんにくはだんなのアイディア。
にんにくなしでも美味しいですよ。
チーズがお好きなら、粉チーズを増やしてもいいかも。

粉の3分の2が“おから”だから、ちょっと低カロリー&高食物繊維。
ただし、油も入っているので要注意。
..せめて油の半分をエコナにしたところが、後ろめたさのあらわれね(^^;;

よろしかったら、お試しくださいまし〜。
[PR]
by tiger_yz | 2009-02-02 22:31 | 雑感 | Comments(0)
おからドーナツを作ってみた
突然ですが、今日はお菓子の話。
ちょっと前にテレビで、おからドーナツが美味しいお店の話題を見てから、
おからドーナツを作ってみたくて、軽くうずうずしていたのでありました。

で、作ってみました〜。c0128703_2026393.jpg

ついでにミスドで話題の米粉も入れてみちゃったよ。

外はカリッ!! 中はしっかりもっちり(*^O^*) 生地はかなり甘さおさえめだから、外にお砂糖をまぶすとちょうどいい〜(^_^)V



では、レシピ。
【材料】
おから(から煎りする)  100g
強力粉+薄力粉+米粉で合計 100g(1/3ずつという感じ) 
 ベーキングパウダー 小さじ2
砂糖 30g (ただし、ウチは血糖値に影響しにくいマービーを使用)
卵(M玉) 1個
豆乳 50cc
バター 30g(レンジで溶かす)

☆1/30加筆:100g分の粉の配合を上記のようにすると、“しっかりもっちり”の出来上がり。薄力粉50g+米粉50gにすると、“ふわっともっちり”の出来上がりになります)

【作り方】
1.おから、粉類、ベーキングパウダー、砂糖をまぜる。
2.卵をといて、豆乳と混ぜて粉に投入。レンジで溶かしたバターも粉に投入。
3.ぐりぐりと混ぜる。
4.まとまったらビニール袋に入れてしばらく休ませる。
5.手で3センチくらいの玉に丸めて、160〜170度の油で揚げる。
6.お砂糖(写真はシナモンシュガー。分量外。ここは普通の砂糖を使用)をまぶす。

c0128703_20443347.jpg
チョコもつけてみた(テンパリングなんてしてないけど(^^;;)



もっと、パサパサというか、モソモソした感じが残るのかなと思ったけど、
そんな感じはぜんぜんないですね。しっとりしてて、キメも細かいです。
丸めると、外側がきれいにつるんとするので、
揚げるときもあまり油を吸わないみたい。(^_-)☆

ちなみに、おからと小麦粉100gずつで比較してみると、
【おから】
カロリー 111kcal
食物繊維 11.5g

【小麦粉】
カロリー 368kcal
食物繊維 2.5g

お〜、おからは低カロリーで高食物繊維だ。いいじゃんか。

でも、だからといって食べ過ぎたら何にもならないよなぁ。(^^;
ま、スナック菓子よりはいいんじゃないか....ということにしておきましょ。
[PR]
by tiger_yz | 2009-01-23 21:02 | 雑感 | Comments(4)
あけましておめでとうございます
昨年は、最後に大乱調(腸)をやらかして、
えらくしんどい目にあいましたが、
友人いわく、「毒が全部、出たんでしょ」ということで、
2009年、新たに元気にスタートしたいと思っております。

またぼちぼちと、皆さんに役立つ情報やら
虎なニュース(^^;;やらを書いていきたいと思っておりますので、
本年もよろしくご愛読くださいまし。

c0128703_1411747.jpg
毎年、お正月は、母直伝のローストビーフを焼きますの。今年のローストビーフは、店員さんにそそのかされ、しっかり赤身(1.1kg)とちょっと霜降り(0.8kg)の2種類のもも肉で。どちらも美味しくできました。(*^O^*) あ、このお肉、どっちも100g170円くらいですから〜。安いでしょ、肉のハナマサ(^^)V
[PR]
by tiger_yz | 2009-01-03 14:28 | 雑感 | Comments(0)
花粉症だわ、風邪ひくわ、冷蔵庫壊れるわ(T_T)
更新が滞っておりましてm(._.)m

2週間ほど前から少し鼻がフガフガして、
くしゃみ、鼻水、目のかゆみで、こりゃ花粉症だ..と。
毎年、キンモクセイの咲く頃に、ちょっと花粉症が出るものの、
たいていは2〜3日気になるだけで、すぐおさまるんだけど..

この秋、台風がほとんど来ませんでしたよね。
毎年、キンモクセイの時期は必ず嵐が来るんだけど、今年はそれがなかった。
キンモクセイは花粉症の原因ではなさそうだし、
あのいい香りが堪能できたのはよかったんだけど、
嵐が来なかった分、私のアレルギーを引き起こしている何かの花粉が舞い続けているんじゃないかと思うわけで。

だってね、週に1回、青山に仕事に行くんだけど、
都心に近づくほど、どんどんフガフガしてくるんだよね。
都心はアスファルトばかりだから、
花粉が土に沈まずにずっと舞い続けているんだ..
と勝手に思っている。

..と思ってたら、風邪になっちゃった。
これはたぶん、花粉症で粘膜が少し弱ってたところに、
電車の中で移ったんだと思う。

ホームで変な咳をしている人を見かけたから、
そこを避けて別のドアから乗ったのに、
そこにもいましたよ、咳をむき出し状態でゲホゲホしている人が。凸(-"-;;
「あ」と思ったけどもう遅し..。

その日の夜あたりからおかしくなり、
鼻水(これは花粉症と区別つかず(^^;;)、のどのイガイガ、
微熱、全身倦怠感。なんやかやで、1週間くらい調子ワル〜
その後、風邪はよくなったみたいだけど、花粉症はまだあるみたいで、
なんかよくわからん状態。

そんな中で、香りをかぎわける試験を受けなければならず..(^^;;
いやはや。

は〜、と一息ついたら、今度は冷蔵庫が壊れた....
泣きっ面に蜂?

冷蔵庫が使えないって、想像以上に困る。
こりゃ、災害なんかで長期に停電になったらホントに大変だ..
考えとかなくちゃいけないねぇ、なんてだんなと話したりして。
明日、新しい冷蔵庫が届くまで、
どうやってしのぐかが問題だ..(^^;;

そんなこんなで、なかなか更新できずにすんまそん。
またウンチシリーズも再開したいし..とは思うとります..。

c0128703_11235878.jpg
へへへ。イチゴが実っちゃったよ。親指の頭くらいの大きさのが1個(^^;;; 時期じゃないよねぇ。半分に切ってだんなと食べたら.. ちゃ〜んと甘いイチゴだったよ.. でも、ちっちゃいイチゴ1個.. 微妙..(^^;;
[PR]
by tiger_yz | 2008-11-05 11:32 | 雑感 | Comments(5)
大麻だのドーピングだの。話の交通整理ができてない
大相撲界が、ゴタゴタしましたねぇ。
一応、理事長が辞任、尿から大麻成分が検出された2人の力士が解雇ということで決着したみたいですが。

今回は、話、長いよ。(^^;;

実は私、少し前まで反ドーピング関係の仕事をしてまして。
今回の一連の話で、報道にいちいち「なんか違うぞー」ってつっこんでました。
ま、私もあちこちで報道されているニュースをつらつら見ているだけなので、本当のところはどうなんだろ、というところもあるんですが。

今回の“精密検査”では、どうやら世界アンチドーピング機構(WADA)で定められたキットを使って検体を検査機関に出したようですね。
「A検体とB検体がある」って言ってるし。

その一方で相撲協会は、ドーピングのチェックのための検査ではない(大麻の成分を検査するための検査)から、手続きは正式なドーピングチェックのためのものとは違う、と言っているようで。

どこがどう違うのか、そこはわかりませんけど、露鵬側の弁護士が「採尿の手続きが信用できないので、その尿で検査しても意味がない」といった主旨のことを言っているのを見ると、何か採尿のところで、力士に疑問を持たせるような要素があったのかもしれない。

正式にはね、おしっこをとるカップ(滅菌済みで個別包装されている)と、とった尿を検査機関に送るためのビン(AとBの2本)がセットになっているキットがあって、選手は、それぞれ複数ある中から自分で選ぶんです。自分で選べず、「これで採れ、これに入れろ」と容器を渡されて、もしその中に何か混入されていたりしたら、選手は陥れられてしまうからね。

おしっこをカップに採るときは、確かに本人から出ているということを確認する人(同性のスタッフ)がつきます。採尿の一連の過程で、そのスタッフは、採尿カップには一切触れませんし、決して預かったりしません。だって、選手からちょっと預かったスキにそのスタッフが何かを混入したりしたら、選手は陥れられてしまうから。

採ったおしっこは、選手が自分でA(50cc以上)とB(25cc以上)のピンに分け入れます。そう、基本的には全部自分でやるの。で、そのビンには特殊なキャップがついていて、一度閉めると、壊さない限りぜったいに外れない。だから、現場で封入を確認して、検査機関で開けたときにキャップが壊れていたら、その検体は汚染されたということで、その検体での検査はしない。これも、選手を守るためのシステムね。

採尿からビンの封入まで、確かに誰にも妨害されず、ちゃんと自分の尿が採れたと認めた場合は、選手は「正式な手続きに基づいて作業された」ということを認めるサインをします。で、その書類の写しをもらって保管しておく。

よって、この一連の手続きがちゃんとできていれば、検査機関で検査された尿は自分のものであると認めざるを得ないわけで、結果が出てから「それは自分の尿じゃない!」と主張することはできないわけ。

検査機関には、A・Bの検体ビンと、採尿時間などの必要事項と検体番号だけが書かれた書類が届く。この書類には、選手の氏名やゼッケン番号、種目など、本人を特定できるものは一切書かれてない。これも、本人の知らないところで検査時に何か操作をされたりしないように、選手を守るためのシステムね。

露鵬側が「あんな手続きで採尿した検体じゃ意味がない」と主張しているとすれば、この一連の正式な手続きをしなかったということなのかな。だとしたら、一部のコメンテーターや元文部科学副大臣さんなんかが「ドーピングチェックの検査は正式で精度は正確だから、それでクロと出たらクロ」と言っているのも、根本的なところで「?」ということになるんだよねぇ。

要するに、どういう手順で尿を採ったんだろう。そのあたり、どこも報道してくれてないんだよね。大事なことだと思うんだけど。

で、A検体で陽性と出たら、B検体を調べるとかなんとかと言っているところの話。
普通、A検体で陽性と出たら、基本的にはクロ。ただ、選手本人がもう一度B検体で調べてほしい場合は、B検体を調べることもできる(本人も立ち会える)..という、これは選手の権利。基本的には同じ検体だから、同じ結果が出るはずなんだけどね。
基本的にB検体を検査するときは、本人(代理人もあるのかな)立ち会いのもとで検査するんだと思う。つまり、自分の検体ビン(番号で確認できる)が、確かにキャップが壊れたりしていなくて、それを目の前で開けられて、検査にかけられる様子を見ることができる、その過程でも誰も何も混入していないということを確認できる、ということなんだよね。

どこかのテレビが、「A検体で陽性と出たら、B検体を検査する」って言ってたけど、それはちょっと違う。本人が申し立てをしなければ、B検体は検査しないはずだよ。

もともと相撲協会は、まだアンチドーピングの体制を整えていないとか。でも、委員の先生がいるから、今回はその手法やキットと検査機関(この検査機関もぜったい信用できるよ)を使ったのかな。でも、手続きはちょっと省略したのか、何か違うことをしたのか..。

だとしたら、少なくともこの検査はこういう検査だよ、今、尿はこうやって採取したよね、だからこれは確かに君の尿だよね、みたいな、少なくとも口頭ででも、力士やその立会人などと確認していたのかどうか。それもしないでやったとしたら、それは力士の権利をきちんと守っていないことにもなると思うんだよねぇ。

それに、検査結果は検査機関からどこに届いて、どこがその結果を検討して何らかの決定を下し、誰がどのタイミングで選手への処分やマスコミへの情報開示をするのかとか、そういう体制も整ってなかったみたいに見える。
そんなんじゃ、力士の権利は守ってあげられないんじゃないか。

まぁ、今回のケースでは、大麻の成分が尿から高濃度で出たということで、それはクロなんだと思うんですね。だから今回の処分は、あれでいいんだろうと思う。
でも、少なくとも相撲協会は今後、ちゃんとアンチドーピングのシステムを導入して、きちんと力士の権利を守って行かないといけないと思う。

だいたい、アンチドーピングの活動を推進しているのは、ほかならぬ、日本大相撲協会を所管する文部科学省なんだからさ。しっかりやってもらわないとね。
[PR]
by tiger_yz | 2008-09-09 00:18 | 雑感 | Comments(2)
妊婦さんによけいなことを言わないでね
倖田來未さんの発言に関連して、当ブログにもコメントいただきましたし、
話題になったことだから、ついでといっては何ですが、
妊娠・出産にまつわる迷信やら、周囲の人に注意してほしいことを
書いておきたいと思います。

..実は、某元厚生労働大臣の「生む機械発言」のときより、
私個人の怒りは、今回の倖田さんの件のほうが大きい。

それは....
どちらもとんでもない発言であることは間違いないのですが、
元厚生労働大臣の発言は、「医学的に正しいかどうか」という内容ではないんですね。
でも、今回彼女は、「医学的に全く根拠がない、間違ったことを、影響力のある人が、公共の電波に乗せて『ホント!』と言った」わけで、この1点において、私は怒り、困惑しているわけです。

彼女が社会的にどんなペナルティを受けるかは、
契約している会社やファン、社会が決めることだと思います。
私が彼女に要求したいのは、単に「不快な思いをさせてごめんなさい」と謝罪することではなくて、
「自分が言ったことは、根拠のない真っ赤なウソです」と、
彼女の口で言ってほしい
ということ。

このままでは、あの発言(文字にすること自体が恐ろしいんで..)を聞きかじり、ことの真偽を確かめないままでいる人の中に、信じちゃってる人がいるかも知れないと思うと気持ちがザワザワしてしまう。若い人の中にそんな人がいて、何年か先に自分や友達が妊娠したとき、「そういえば....」なんて話題にしたりしないか..
そういうことが、心配でたまらないわけ。

ま、それはさておき。
妊婦さんたちのお話を聞いていると、あそこまでひどい発言ではないにしろ、
妊婦さんたちは、まわりの人に実にいろんなことを言われて、
怒ったり、心配になったり、苦笑したり、落ち込んだりしています。

知らないおばさんにいきなり、または職場の人や、友達、親戚などに、
「あら〜あなた大きい(小さい)んじゃない?」とか
「なんか、下がってるよね」とか
「お腹がとんがってるから男の子でしょ」とか
「太り過ぎじゃない?」とか..
「妊娠中はこれを飲まなきゃダメよ」と怪しげな薬をすすめてきたり..
あげくに、
「私は2日も陣痛に苦しんで、もー大変だったのよ、二度と嫌だわ」なんてことを、わざわざ言う人もいる。..先輩ママが、後輩脅かしてどうすんのよ。

お願いだから、妊婦さんにこういうことは言わないで!

こんなことを言われたら、妊婦さんはドキドキしてしまう。
大きいと言われれば、「それじゃお産が大変になっちゃう?」とドキドキし、
小さいと言われれば、「私の子、発育が悪いの?」「私のせい?」とドキドキする。

妊娠初期に会っていて、3〜4ヶ月後に再会したときに、「大きくなったね!」はもちろんOKですよね。「元気に育ってる!」っていう喜びになるから。

「下がってる」というのも、早産を連想させたりするのでNG。
お腹の形で胎児の性別はわかりませんから、これは、医学的根拠がないという意味では、例の発言と似てますね。

別に、何とも思わない人もいるけど、
ほんの些細なことでも、本当に心配になって、泣いちゃう人もいるんです。
どうぞ、“人類の宝”である妊婦さんを、いたわってあげてください。

「何ヶ月?」または「何週?」または「順調ですか?」と聞いてあげるとか、
「元気な赤ちゃんをね」とか「もうじき赤ちゃんに会えるね」と喜びにつながることを言ってあげるとか、
だいぶお腹が大きい人には、「いろいろしんどいでしょ、大変よね」とねぎらってあげるとか..
優しさ溢れる言葉をかけてあげてくださいましね。

..ちなみに、先日マタニティスイミングのレッスンにいらした方々の半分以上が35歳以上でした。どなたか不安を訴えるかな、と思って身構えてたんだけど、話題にもならなかった。「何を言ってんだか」と鼻で笑ってくれてたらいいんだけどな。
[PR]
by tiger_yz | 2008-02-07 10:09 | 雑感 | Comments(3)
倖田來未さんは全国のママさんに謝るべし!
助産師の私は怒っています。
それはこのニュース。
「倖田来未が失言「35歳回ると羊水が腐る」」

全国の35歳以上の妊婦さんと、前に35歳過ぎで出産したママさん、
そしてもしかしたら35歳以上で出産するかもしれないすべての女性の皆さんへ。
羊水が腐るなんて、そんなわけないです!心配しないで!

彼女の発言は、根拠もなければ、デリカシーもない。
某元厚労大臣の「生む機械」発言と同等の、ひどい発言です。
命を何だと思っているのか。
妊婦さんは人類の宝。それをおとしめる発言は、私が許しません。

全国には、いわゆる高齢でも、授かった命を大切にして、
がんばって元気な赤ちゃんを生んでいるママさんが大勢、そう、大勢います!
もちろん年齢が高くなれば、高血圧などが心配だったり、
出産が大変だったりというリスクは高くなります。
たぶん、そういうことは、ママさんたちは百も承知。
それでもママさんたちは、一生懸命いろんな不安とたたかって、
日々自己管理に努めて、がんばっている。
そんなママさんたちに、彼女は何てことを!!

それが女性の口から出たことも信じられないし、
たぶん、そういう話をスタッフとしていたんだろうけど、
「その発言は人として間違ってるよ」と戒める人が誰もいなかったらしい彼女の周囲の人間に、怒りを通りこしてあきれます。

倖田來未さんとそのスタッフは、全国のママさんやプレママさんに、
土下座して謝るべきです。

繰り返しになりますが、全国の35歳以上のママさん、
大丈夫だから心配しないでね。
どうしても心配だったら、
身近な産婦人科医や助産師さんに相談してみてね。
まだまだ寒いので、風邪を引いたりしないように、
大事にしてください。

私のいるスイミングクラブにくれば、
毎週相談に乗りますよん。(^^;;
マタニティスイミングネットワークのページはこちら
[PR]
by tiger_yz | 2008-02-01 19:04 | 雑感 | Comments(2)
世田谷ボロ市はシュールです
毎年12月15日・16日、1月15日・16日に、
世田谷の上町でボロ市が開かれます。
で、私15日の夜に行ってきました〜。

c0128703_23403979.jpg
こういう店がたくさん出てます。
どれが売り物なのか..これって、おやじさんが今まで使ってた湯のみですか?それとも売り物?みたいな。楽しいです。


c0128703_23443914.jpg
双眼鏡と時計と仏像.. 何屋さんなん?


c0128703_23451540.jpg
なんともはや、な感じでございます。


関西焼き(お好み焼き)、中国シャーピン、
牛肉串焼き、いわしげんこつ、朝市せんべい、
上町駅からすぐの店のコロッケと、紫芋のわらびもちが
うまうまでした〜。(*^O^*)

..こんなに食べちゃって.. 明日からダイエットだわ。(^^ゞ
年内は終わっちゃったけど、1月にもあるので、ぜひぜひ〜。

しかし、もともとは1月15日って祭日だったから、
必ず休日と重なって行きやすかったんだよね。
でも休日が変わっちゃって.. 残念です。(T_T)
[PR]
by tiger_yz | 2007-12-16 23:59 | 雑感 | Comments(0)
わりーけーが、これは「しぞーかおでん」じゃない!
私は静岡出身。
c0128703_23371233.jpg
先日、近所(東京)のスーパーで、
「静岡おでん」を発見、即買い。
有名なお店の味だって書いてあったし。

しかーーーーし!
わりーけーが(悪いけど)、
これは「しぞーかおでん」じゃなーーーーーいっっっ!!
注:静岡人は、“しずおか”を“しぞーか”という。
そしてしぞーかおでんは、静岡おでんの会で定義されているように、

【静岡おでん五箇条(静岡おでんの会より転載)】
黒はんぺんが入っている
黒いスープ(牛すじだし)である
串に刺してある
青のり・だし粉をかける
駄菓子屋にある


でなければならないのであーーーる。
今回買ったおでんパックは、
五箇条のうち、「黒はんぺん」と「青のり・だし粉」は満たしている。
「串に刺してある」と「駄菓子屋にある」はハズレててもしょうがない。

しかーーーーーーし!
c0128703_0121981.jpg
汁が黒くないっっっ(>_<)
これはですね、許されません。
これを「静岡おでん」と言ってはいけません。
これを買って食べた皆様、これを静岡おでんと思わないで下さいっ!

でも、おでんとしては、普通に美味しいです。あはは。(^^ゞ

ところで、厳密に言うと我々静岡人にとって、
「黒はんぺん」は単に「はんぺん」であります。
はんぺんと言ったら黒いのを指すのであって、
関東などで見られる白いフワフワのはんぺんは
「白はんぺん」というのであります。

静岡ネタは、今後も書いていきますぞえ。(^^)/
[PR]
by tiger_yz | 2007-12-09 00:24 | 雑感 | Comments(0)