ナースやすこの健康プラス
2008ペナントレース終了。悔しかったね、阪神タイガース
10月12日(日)【阪神−中日】(スカイマーク) ○4ー1<阪神17勝6敗1分け>

2008年10月12日、2008年のプロ野球ペナントレースが終了しました。
わが愛する阪神タイガースは、後半失速し、悔しい悔しい2位終了。

めっちゃ悔しいです。はい。(>_<)
でも、今年もすんごく楽しかったよ。
タイガースの選手たちは、私たちにたくさん感動をくれた。
ハラハラ、ドキドキ、時にイライラもしたけど、
さらにタイガースが大好きになったシーズンでした。

阪神タイガース!ありがとう!!

9月以降、観戦した試合はひとつも勝てませんでした(;_;)
ひとつだけ引き分けがあったけどね..。

開幕当初から5番打者が決まらなかった上、
8月から強力な3番新井を2ヶ月間も欠き,
本当に苦しかったと思う。
見ていて辛かったもんなぁ。

でも、岩田投手、石川投手なんかの若手も出てきたし、
金本アニキはじめ、アラフォーな皆さんもまだまだがんばってくれるはず。
岡田監督は辞めちゃうみたいだけど、
来年に向けての課題もはっきりしたことだろうし、
心機一転、また優勝に向けてがんばってほしい。
もちろん来年も、今年以上に応援するよっ!!

今年のシーズンについては、オリンピックに関してどうしても怒りを覚えるんだなぁ。
阪神新井、ソフトバンク川崎、日ハム稲葉、横浜村田..
けが人や体調不良の選手を無理矢理連れて行き、結果は惨敗。
あげくに、これらの故障を引きずった選手たちは、
シーズンに満足な結果を残せなかった..

なぜ、不調だった選手たちを連れて行ったのか。
選手は「行きたいか?」と聞かれれば、「行きます!」と言うに決まっている。
でも、不調や故障を抱えた選手を連れて行って、短期決戦に勝てるはずがない。
そんなことは、自身もかつて第一線の選手であり、
監督経験もある“あの人”にならわかっていたはず..。

今はとにかく、新井選手の腰がすっかり完治して、
また来年、アニキといっしょにブイブイ言わしてほしいと願うだけ。

あ、まだクライマックスシリーズがあるから、
もちろんそれを必死で元気に戦ってほしいと思ってる。
だからめいっぱい応援するけどね。

c0128703_15312023.jpg
10月4日、神宮球場。この日は残念ながら引き分けに終わりました。でも、感動したね、見てくださいよ、この1塁側の様子。神宮はヤクルトの本拠地ですから、1塁側は“ヤクルト側”のはず。それが7回にはこれですよ。そう、この風船はタイガースファン!! 関東のタイガースファンもかんばってるよっ!!

c0128703_15364675.jpg
10月11日、横浜スタジアム。前日にV逸が決定し、失意の横浜戦。内川選手の逆転ホームランで負けたけど、楽しかったよ。連打が出たし、気候もよかったしね。タイガースファンも荒れたりせず(^^;;、めいっぱい元気出して応援してたよ。
横浜もこの日が本拠地での最終戦。石井琢選手、鈴木尚選手がお別れで挨拶してた。3塁側のタイガースファンからもたくさん拍手が送られてた。ちょっとウルっときちゃったなぁ。
..しかし、横浜の村田選手はいい選手だね。敵ながら大好きな選手のひとり。男気があって、パワーがあって、とにかく豪快!! 村田選手がホームラン王をとれてよかった。オリンピックで抜けてた分、ハンデになっちゃってたけど、彼はそれを言い訳にしたくなかったと思うしね。これは本当にうれしかった。 来年もがんばれ!!
[PR]
by tiger_yz | 2008-10-13 15:57 | 阪神タイガース | Comments(0)