ナースやすこの健康プラス
ちがうじゃん、肺胞!
そろそろ花粉が本格的に飛び始めるらしいというニュースに
ビビりまくりの私です。(^^;;

さて、今日も引き続き解剖学のお話。
今回は「肺胞」
ハイホー、ハイホー..
私の場合、どうしても、映画館でグレムリンが合唱する姿を連想しちゃうんですが..
え?『グレムリン』はもう“クラシック”ですか? とほほ。

肺胞は、肺にあって酸素と二酸化炭素を交換する場所。
枝分かれして細くなった気管支の先に、小さい丸い肺胞が、
ぶどうの房みたいについてて、まわりに毛細血管が取り巻いている。

この肺胞を全部広げると、「表面積はテニスコート1面分になる」と、
あちこちに書いてあるんですね。私も、今までは特に疑ってなかった。

で、今回、ふと気になって、具体的にはどのくらいの面積なのかな、
と思って調べたら、「肺胞の表面積は全部で70〜80平方メートル」とある。
ちなみに、60とか、100とかっていう数字もあるんだけど、どれがほんとなのかな..ネットや本でたくさん調べた結果、だいたい70〜80くらい、ってのが多いみたいで。

ここで「ん?」と思ったわけ。70とか80って言えば、うちのマンションよりちょっと(ちょっとじゃないか?(^^;;)広い程度じゃん..
それに、私は小さい頃、毎週末、テニスをする父にくっついてテニスコートに行ってたんだけど(私はテニスは才能なし(^^;;)、テニスコートってもっと広いんじゃないかな、と思って..

で、テニスコートの規格を調べてみたらば..
縦は23.77mで、ダブルスの場合は横10.97m、シングルの場合は横8.23m。
ん?ダブルスだったら、テニスコートの面積は260平米もあるじゃん。シングルでも195平米。 あらら〜、また計算が合わないわ〜

結局、どうしてもテニスコートに例えるなら、
「肺胞の表面積はシングルのテニスコート半面分」
とすれば、まぁ、それほど間違いじゃないことになる..。
でもこれって、なんかおまぬけ(^^;
何かちょうどいい例えってないでしょ〜かしら。

c0128703_11145086.jpg
ん〜、ちょっと見にくいかなぁ。ニラです、ニラ。冬になって、一気に枯れてきちゃったから、もうダメなんだと思っていたら、何冊かある家庭菜園の本に、「ニラは一時休眠する」と書いてあったから、軽く水やりだけして、ほったらかしといた。そしたら、出てきましたよ、新しい芽が! もう少しあったかくなったら、株分けして植え直すんだ。ニラって、ちょっとあると便利だよね。
[PR]
by tiger_yz | 2008-02-18 11:25 | 解剖学・生理学 | Comments(5)
Commented by いっすんぼうし at 2008-02-18 22:33 x
「ハイホー ハイホー」 と聞いて私は、ディズニーの七人のこびとの歌を思い出しました。『白雪姫』は、はい、もう思いっきりクラシックですよね。たはは!
私、正直言って、『肺胞』って言葉を初めて知りました。。。ちょっぴり調べてみたんですが、つまり、アスベストが世間で問題になった時にこれまた私が初めて知った病名『肺気腫』っていうのは、この肺胞が故障してしまう病気っていう事なのでしょうか? 肺胞は、人間が呼吸をする為に絶対に必要な、とっても大切な部分なのですね。『肺胞(はいほう)』…、憶えておきます!
ニラは、売ってるのを見ると根は付いてませんよね。あれは、ニラは根元近くで切っても次から次へと生えてくるからなんです。生産者は、一つのニラの根から、何度もニラを収穫する事が出来るっていう寸法です。ニラは多年草なので、一つの株を飢えっぱなしで3年位は収穫を楽しめるようです。その後は葉が小さくなるんで、新しい苗に更新したほうがいいみたいです。植え替えは、した方がいいのか、しないほうがいいのか、私が持っている野菜栽培の本には載っていませんでした。。。
私もニラは大好きなんで、この春から自分でも栽培に挑戦してみたいと思います♪
Commented by さぼてん at 2008-02-19 22:13 x
ハイホーハイホー、と言えば、
ワタシも七人の小人さんを思い出しちゃうクラシカルです(笑)
肺胞、形状がバッチリ想像出来まっ。描いた事ありますがな〜(^^;
この肺の中に、ちっちゃいアレが沢山詰まってると思うと…ホント人体って不思議ですなぁ(^^;
でもテニスコート一面分はないのか(笑)って、ちゃんと計算するやすこさんエライ!

ニラって、多年草なんだ!!それは良いかも〜
餃子を作る時に買うけど、どーしても使い切れずに余っちゃうんだよねぇ。
自分で育てれば、使う分だけ収穫すれば良いし一石二鳥だねぇ
今年は挑戦してみようかな〜
Commented by tiger_yz at 2008-02-24 12:41
いっすんぼうしさん、こんにちは。やすこです。
ニラは、本によると春になったら一度掘り起こして、3〜5本くらいずつまとめて植え替えると何年も収穫できるんですって。土の連作障害もないらしいし、うれしいですよねぇ。
Commented by tiger_yz at 2008-02-24 12:47
さぼてんさん、どもども。肺胞も、メルケル君やらクプラちゃんやら、あれもこれも描いてもらいましたよねぇ。「人体の不思議シリーズ」(^^;
ニラを植えるんだったら、種からじゃなくて、苗を買ってきたほうがいいすよ。種からだと、収穫できるまでに1年以上かかるらしいし。
Commented by さむ at 2013-11-24 16:05 x
ちょうどテストに出題される範囲に肺胞があって、それのギャグをテスト勉強してるときにハッと思い付いたんでクラスのいつめんの前でやったんです。大爆笑でした
それが、ハイホーと肺胞をかけ、指で肺胞のあたりを指しながら、ハイホーハイホー歌うギャグなんです
同じこと考える人いるんだなあとか思ってw
テスト明日だ!がんばります!
肺胞でたら絶対このブログ思い出して笑っちゃいます(笑)