ナースやすこの健康プラス
今年は東京ドームには行かない!
東北関東大震災の被害は、まだまだ広がっていますね。
悲しいけれど、辛いけれど、
被災しなかった私にできることは、
通常の生活に戻り、仕事をし、経済活動を止めないこと。
そして、可能な範囲で寄付をしようと思う。

被災地に行って何かしたいと思う気持ちは強いけれど、
今行っても足手まといになるだけだろうし、
交通費や労力を使うより、その分を寄付した方が、
被災地の役に立つんじゃないかと思う。

被災地の皆さん、どうか体調に気をつけて、
全国からの支援を待っていてください。
世界中からの支援に甘えてくださいね。

そんな中、プロ野球が揺れている。

プロ野球を開幕し、被災者に元気や勇気を届けたい。
その気持ちはよくわかるし、選手たちもきっとみんなそう思っている。

でも、電力が逼迫していて、節電だ、計画停電だと言っているときに、
たった4日遅らせるだけで、ナイターもやろうだなんて。
そんなバカな話はない。

いくら節電モードでやると言っても、
電力消費がピークになる時間帯に重なる18時〜21時を中心に
大きな電力を消費することに、
社会の理解が得られるはずはない。

試合後に、阪神のユニを着て応援バットを持って電車に乗ったら、
「おまえら、この節電で大変なときに電気使って何遊んでんだよ!」
って言われちゃうに違いない。
..ってか、自分ならそう思うもんな。

..ファンがそう言われてしまうかもしれない状況で
試合をしなきゃならない選手がかわいそうだ。

エアコンや洗濯機のプラグを抜き、ご飯は鍋で炊き、
洗濯も脱水だけ使ってあとは手洗いにする。
パソコンの電源も最低限にして..なんてちっちゃな努力をしているのに!

特に東京ドーム!
4割節電するとか偉そうなこと言ってるけど、
それでも3000世帯もの電力消費をしちゃうんだぞ。
試合前の選手の練習、試合後の片付けなんかを入れれば、
半日近くは電気をつけて稼働することになるんだ..。
たとえデーゲームにしても、ドームだから照明は完全には消せない。

そんなところ、ぜったい行かない!!
今年は東京ドームの試合は行かないことにした。
Gの利益になることなんか、ぜったいしてやらないんだから!

..プロ野球ファンでいることが恥ずかしいと思ったのは初めてだ。

選手会、がんばれ! 新井会長、がんばれよ!!
わからんちんのナベツネに負けちゃダメだぞ!! 新井!!

今日は以上!!
[PR]
by tiger_yz | 2011-03-21 12:57 | 雑感 | Comments(0)