ナースやすこの健康プラス
花粉症のレーザー治療を受けてきたよ(^^)V
東京は少し暖かい日があったりして、
そろそろ花粉が...とビビる毎日でございます。
全国の花粉症の皆さま、いかがお過ごしでしょうか(^^;;

で、前にチラッとご紹介した花粉症のレーザー治療。
受けてきましたよ、ダンナといっしょに(^^;;

うかがったのは、日本橋Fレーザークリニック(花粉症治療のページ)。

先日の某朝○新聞に、レーザー治療は1ヶ月くらい前にしないと効果がないからもう遅い、っていう記事が出てたけど、ここのクリニックのはそんなことないですよ。まだ間に合います

花粉症のレーザー治療には大きく2種類あって、
従来の、粘膜を真っ黒コゲに焼いちゃう方法は、
治療後2週間ほどはむしろ鼻が詰まったり、黒コゲが出たりするんだけど、
ここの治療法はそんなことはなく、1週間ほどで効果が期待できるとか。
そのあたりのことはこっちをご覧くださいましね。

受付して、
過去の病歴や服用中の薬の有無、現在の健康状態などについて問診票に記入後、
まずは藤井先生から問診と治療に関する説明。
治療の特徴と流れ、治療中から治療後に出ると考えられる症状、
治療後の経過や注意など。

ふむふむ。まぁ、5歳の子も受けた治療だっていうし、ま、大丈夫でしょう。(^^;
ダンナは「SFなんかに出てくるあのレーザーを、鼻にあてるなんてコワいじゃないかぁ〜」、なんて言ってましたが(^^ゞ

まずは鼻の粘膜表面の麻酔
鼻の穴からズボッと奥まで、麻酔薬のスプレーの先を入れ、
奥から外に向けて、何度か麻酔薬を吹き付けていきます。

スプレーを突っ込まれるとき、およよ、そんな奥まで!と一瞬思いますが、
別にこれ自体は何てことはないですよ。ご心配なく。

この治療では、粘膜の表面だけではなくて、少し深いところ(って言っても何ミリなんて深さでははなく、ほんのちょっとね)までレーザーが届くため、表面の麻酔だけでは「完全に無痛」というわけにはいかないそう。
でも、ひどい痛みではないらしいので、大丈夫かな、って感じ。

ただ、ここで私は失敗(^^ゞ
麻酔薬がのどに少し落ちていくので、
のどに貯めずに吐き出すか、飲み込んじゃうかしてください、と言われたので、
私は飲み込んじゃったんですが、
...飲み込まなきゃよかった(T_T)

のどに麻酔が効いちゃって、のどがつまったような感じになって
(気道がふさがることは絶対にありませんからご心配なく)、
のどの奥に指を突っ込んだときみたいにオエッとしちゃったんす。(T_T)
..治療自体より、そっちが嫌だった(´Д` )

麻酔が終わり、いよいよレーザー照射
器具は思ったよりずっと小ちゃくて細い。(^^;
コワさはないね。うむ。

レーザーをあてている間、息は口から吸って、鼻から出す。
少しコゲたような匂いがするのを吸い込まないことと、
鼻から息を出すことで鼻腔内の冷却にもなる、と。

実際、痛みは平気です。
熱いような、ちょっとチリチリするような、
ぐーと押されるような、押してぐぃ〜と引っ張られるような、そんな感じだけ。
ビクッとするような痛みはありません
..え〜っとね、歯医者がなんとかなるなら、こっちはぜんぜん平気ですよ、きっと。

余談ですが、途中、両方ともほぼ同じような場所で、
なんだか気持ちイイ(*^。^*)場所がありましたねぇ。何だろ?(^^ゞ

看護師さん(って後輩ですが(^^;;)が、「あと少しで〜す」って言ってくれたのが、
すごくホッとしましたねぇ。

片方が終わったあと、前述の「オエッ」があって、涙目。(>_<)
でも治療自体の痛みは平気だったから、はい、次つぎ〜。

もう片方も同様に無事終わり。
麻酔から終了まで数分程度かな。

終了後、別室でしばらく休憩
時間を見て、まずは水を一口飲んでみる。問題なし。
冷たい水が気持ちよかった。

治療後は、水泳で鼻に水が入ったときみたいなツーンとした感じが少し強くあったのと、
上あごからこめかみあたりにぐわーんとした鈍痛のようなものがあった。
なんか、オエッとしたので若干ヘコみ、元気がなくなる私(´Д` )

痛み止めを飲むかと聞かれたけど、それほどじゃないので飲まず。

処置室のほうから、治療中のダンナの声がする。
「なはははは」とか笑ってるわ(^^;

時間とともに麻酔がとれてきて、ツーンとした感じも少しずつ弱まってくる。
ダンナも治療が終わり、戻ってきた。
ダンナは麻酔薬を吐き出したので、舌がしびれてるって言ってた。
治療中も平気だったらしく、私より余裕カマしとる。(ちくしょー悔しい(^^;;)

20分ほど休憩して、だいぶ元気を取り戻したので、支払いをして帰宅。
保険がきくので、治療費は6000円程度。
これで今シーズン、楽に過ごせるなら...、と期待大。

鼻のツンツンと、上あごのぐわーんは、ほぼとれるまで2〜3時間かかったかな。
その後、丸2日くらい、上あごの奥に感覚が変な(麻酔が効いているような)
場所があったけど、それも今は完全に消失。

治療後、3日から1週間程度、鼻水が出ることがあるとのことで、
鼻水を止める薬をもらってきたものの、
治療直後に少し鼻水がにじむかな、と思った程度。
3日経過した今日は、鼻水もほぼ「ナシ」で、薬は飲んでません。

さて、これで今年の花粉症の症状はどうなるでしょうか?
症状がまったくない状態で治療をしたので、その効果はまだ不明。

「目がかゆいけど、鼻は平気」という状況になれば、
レーザーの効果をはっきり実感できるのでしょうけどね。(^^;;

基本的には、1回の治療で7割くらいの人が効果を実感できて、
2回目で残りの5割の人に効果ありとか。

期待はふくらむぅ(^^)V
また随時、経過を報告いたしますね〜。

※繰り返しますが、この治療なら「今年はもう遅い」なんてことないですよ。でも、あまり遅くならないほうがいいのは確か。毎年つらい方は、検討してみてはいかがでしょう?
[PR]
by tiger_yz | 2011-02-07 13:17 | 気になる症状 | Comments(0)