ナースやすこの健康プラス
“アロマテラピーで病気が治る”とは思わないで!!
いつまで続く、この暑さ。
こんなときは、とにかくちゃんと睡眠をとって、ちゃんと食べること。
それをしないと、確実に体力は疲弊していきます。
今は暑さに心身ともに緊張して対応しているけど、
これが少し涼しくなってホッとすると、
逆にカタンと体調を崩す恐れもあるのでは、と。
とにかく今は、無理や暴飲暴食は禁物ですよ。

さて、今回からちょっとアロマテラピーについて書こうと思います。
私は今年、日本アロマ環境協会のインストラクターの資格をとりましたので、
助産師の立場から、アロマテラピーについて考えることをつらつらと。

まずとにかく皆さんにお願いしたいのは、
アロマテラピーで病気が治るとは思わないこと

アロマテラピーで使う精油(エッセンシャルオイル)については、
「胃腸の不調に」「月経の不調に」「筋肉の痛みに」「風邪の症状に」など、
一見、病気が治るような“効能”らしきものが書かれている。

確かに、精油に含まれるある成分には、そういう効果もあるんだろうな、
と思われるものもあるし、そういう研究もされているんだけど..

それは医薬品のようにはっきり効くものではないし、
アロマテラピーで体内に入る精油の成分ははっきり言って微量。
決して薬の代わりになるものじゃない。

第一、精油は日本では医薬品ではなく「雑貨」扱い。
薬のように効くものだったら、薬事法できっちり規制されるはずなのに、
そんな扱いはされていません。

だから、「精油を使えば病気が治る」とは思わないで欲しい。

アロマをやっている人の中に、
体調の不調を何でもアロマで解決しようとする人がいるみたいだけれど、
それはとても危険

医師の診察を受ける機会を逸して、
重大な病気を放置する結果になりかねないから。


ごく一部の精油について、ある症状を改善する効果があるな、
と私自身実感しているものはあります。
たとえば、花粉症で鼻づまりがあるときにペパーミントの精油をかぐと鼻が通る。
でも、そういう効果は限定的だし、あくまで不快な症状を改善するためだけのもの。
病気を治すものではありません。

----------------------------
あるアロマスクールの講師の話で笑ったことがある。

その先生、出張のときに風邪をひき、熱が出ちゃったそうな。
滞在先で2〜3日、フラフラした状態で、薬も飲まずにがんばっていたんだけど、
もうしんどいと、ある“風邪に良い”とされる精油を使って入浴したんだって。
そしたら翌日、熱が下がり、からだがすっきり楽になったとか。
だからその精油は風邪に効く、という話なわけなんだけどさ..

先生、それは精油のおかげではなく、
あなたの免疫が風邪に勝っただけです。(^^;;

健康な人ならば、2〜3日すればそろそろ熱も下がるでしょ。
むしろ、無理に熱を下げずにいたことが、
免疫の勝利をもたらしたわけですな(^^;;

ま、アロマスクールの講師が、こういう話をすること自体、どうよ..
と思ったりするわけですがね..
-----------------------------

アロマを病気やからだの不調を治すものと考えると、
期待するほど効果はないからたぶん失敗するし、第一楽しくない。
むしろ、いろんな種類がある香りを楽しんで、気分を変えたりすることで、
生活にメリハリをつけたり、広がりをもたらすもの。
アロマに対しては、そんな風に考えてほしいですね。

どこか具合が悪かったら、とにかく病院に行ってくださいませね。
------------------------------
c0128703_1141822.jpg
もともとあったニラがダメそうなので、新たにニラの種をまきましたよ。芽は出たけど、細っっっ!!(^^;; 食べられるようなニラになるまでには、どのくらいかかるんだろう..(^^ゞ
[PR]
by tiger_yz | 2010-09-06 11:49 | アロマテラピーを楽しむ | Comments(1)
Commented by show at 2010-09-13 00:11 x
ブログの登録のお願い
tiger_yz さん、こんばんわ。初めまして「女性ブログランキング」です。
女性専用のブログランキングを始めました。
ランキングに、ぜひ登録して頂きたくコメントさせて頂きました。
ヤフー、グーグル等の大手検索サイトで「女性ブログランキング」のキーワードで現在1位を獲得中です。
http://woman-blog-ranking.com/
もしくはお手数ですが、『女性ブログランキング』で検索し、一度ご覧になってみてください。
尚、当サイトはランキング用バナーを貼って頂く事が必須となっております。
ぜひ参加して頂きたく思っていますので、ご検討宜しくお願いします。