ナースやすこの健康プラス
無添加化粧品の無添加って何だ??
我がマンションの管理人さんに「毎日暑いですねぇ」と言ったら、
「冬は来るんでしょうかねえ」..って..
来てくれないと困る。(^^;;

さて、化粧品ネタもそろそろ疲れて(^^;;きちゃいましたよ。
調べていると、化粧品に入っている成分って、ホントにいろいろあるんですね。
でも、それについて科学的根拠を示しているものは本当に少ない。
記事も書きようがないものがほとんど。
なので、シリーズはとりあえず今日で区切り。
またネタがあったら書きますわ。

で、今日はとりあえずのシリーズ最終回。
「無添加化粧品」の無添加とは何だ? という話。

無添加という言葉は、つまり何も添加していないという意味でしょ。
とすると、何も入ってないという意味??

化粧品の基材(ベースになる成分)は基本的には水や油。
それに、グリセリンとか、パックならクレイ(粘土)などが使われている。

無添加というのなら、その化粧品はこれらの基材だけでできている??
それならなんでそんなに高いのか!!

どうやら、無添加というのは「何も入っていない」という意味ではなくて、
ある特定の成分=ラベルなどに記載しなければいけない成分などについて、
それが入っていないという意味らしいんだけど..

「無添加」と書いてあると、何だか安全性が高くてお肌によさそうというイメージをいだきやすい。
そういう心理をねらっているような、
でも実はかなりあいまいな、
無責任な感じがありあり。

「無添加」という言葉に踊らされることなく、
どういう成分が入っているのかをよく見て、
効果はどうなのか、価格がそれに見合っているのか、
吟味して使うべきだと思いますね。

=========================
c0128703_1795316.jpg
毎日あまりに暑くて、ベランダ菜園も手入れが行き届かない(^^;; おかげで、つい放ったらかしのニラに、お花が咲きましたよ〜(^^;; あはは。このニラ、春の植え替えもしてあげてないし、ニラの香りもあまりしなくなってるので、もうダメですな。(^^ゞ
[PR]
by tiger_yz | 2010-08-30 17:15 | 元気・健康・キレイでいる方法 | Comments(2)
Commented by サキ at 2010-09-02 13:30 x
確かに無添加って書いてあると、良さそうとか低刺激、子供も安心というイメージですが、、、、、
本当に安心・安全で自分に合うものは自分で調べてみないとわからないですよね・・・・・
Commented by tiger_yz at 2010-09-06 10:37
サキさん、こんにちは。やすこです。
こと化粧品や健康食品、健康グッズについては、疑り深くなってちょうどいいくらいですよね。たぶん、化粧品はシンプルなものでいいはずだと思うんです。上から塗るものよりも、からだの中から健康にする食べ物に力を入れた方がいいのでは、と。