ナースやすこの健康プラス
顔を変えるのは整形外科にあらず(診療科の分類は難しいね)
Excite エキサイト : 社会ニュース
2009年11月10日 22時51分 ( 2009年11月11日 02時43分更新 )
<市橋容疑者逮捕>沖縄向かう途上 「市橋か?」「はい」


市橋容疑者が逮捕されましたね。よかった。
リンゼイさんのご家族が、「日本の皆さんにありがとうと言いたい」とおっしゃっているのを見て、「いやいや、ほんとにごめんなさい。あんなことになっちゃった上、容疑者は取り逃がすし、3年近くも捕まえられなかったんだし..」と申し訳なく思ったり。

顔を整形して逃亡をはかっていた市橋容疑者。
このニュースで、なんだか整形外科と形成外科がごっちゃごちゃになっていて、
「おいおい、報道だけはしっかりしてくれ〜」と何度も突っ込んでますわ。

ということで、今日は整形外科と形成外科のお話。
これ、ほんと紛らわしいですよねぇ。

手術で顔を変えることは「整形」って言いますよね。
でも、それをするのは整形外科ではなくて形成外科。

整形外科は、骨や筋肉、関節のケガや病気を治すのが専門なんです。
つまり、骨折やねんざなどのケガ、腰痛や膝の痛み、筋力が弱ったとか、関節の動きが悪いとか、そういうことを診るところね。神経とも関係が深い。

一方の形成外科は、美容外科関係がイメージしやすいと思うけど、それだけじゃない。
生まれつき、または事故や病気で身体のどこかの形がおかしくなってしまって、痛みなどの症状がつらかったり、生活行動に支障が出てしまっているものを治すところ。
たとえば、ひどくぶつけて頬や鼻の骨が折れて変形しちゃったのを治したり、
ひどいやけどをして、傷跡がケロイドになってしまったために、その部分の動きが制限されて、生活に支障が出ているような人に、手術をすることで正常な動きを取り戻させてあげるとか。

美容のためであれば保険はきかないけど、
病気やけがなどが原因で、生活に支障が出ているようなものの場合は、保険も適用されますよ。(テレビで「形成外科は保険がきかない」って言ってた人がいたけど、違いまっせ)

このあたりの話、右でも紹介している「ナース30人のホンネ!あなたが病気になったとき」にも詳しく載ってます。ぜひご一読を。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
しかし、今回の市橋容疑者の場合、
最後に鼻でしたっけ?の手術をした病院のスタッフが、
ホクロをとった跡(痕)に気づいて通報したっていうけど、
お手柄ですよねぇ。よく細かいところに気づいてくれたと思う。

一方で、最初に形成手術をした病院には、やっぱり道義的責任があると思う。
太ったり、髪型を変えたりとかはあったかもしれないけど、
最初に手術したところには手配写真の顔が現れたはずなんだから、
気づかないとねぇ。

単に気づかなかったとか、
おかしいなと思ったけど「ま、いっか」で手術をしちゃったとすれば、
結果的に逃亡を助けることになっちゃったわけで、責められても仕方ない。

だいだい形成外科の場合、
常に何かの犯人が顔を変えにやってくるかも知れないわけだから、
指名手配の写真とか、常に気にかけておいて欲しいですよね。

または、もぐりとか、無資格のヤミ美容形成外科医だったのかな..

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
c0128703_10521559.jpg
ベランダのトマト、放っておいたら(水だけはあげてる)、また花が咲いて、実がなっちゃったよ。おもししろいから、このままにしておこう... って去年も冬に実がなった気がする..(基本、ほったらかしの“ズボラ園芸”なのであります)
[PR]
by tiger_yz | 2009-11-11 10:58 | 病院・医者選び | Comments(2)
Commented by のぞむ at 2009-12-11 14:06 x
本当に捕まってよかったですね
更新楽しみにしています
Commented by tiger_yz at 2009-12-11 21:13
のぞむさん、こんにちは。
更新がなかなかできなくてごめんなさい。m(_._)m
これからはもうちょっと頻繁に更新しないとなぁ..