ナースやすこの健康プラス
今度はおパソが入院した(^^;;
土曜日の夜、机の上に置いてあったおパソを膝の上に乗せようと持ち上げたらば、
突然、おパソが
「ほげげぇ〜〜〜〜ん、ごぃ〜〜〜〜ん、ぶぉ〜〜〜〜」
と不穏な音を奏で始め....

ハードディスクが、いかれちゃいました(>_<)
して、ディスク交換のため、本日入院とあいなりました。
(写真は“入院手続き中”の我がMac。奥はStoreの窓口のMac)
c0128703_1775870.jpg

私はMacユーザーでし。
Appleの場合、困ったことは何でもAppleStoreに持ち込めば相談に乗ってくれる(要予約)ので、日曜日に都内のショップに持って行き、診断してもらいました(診断だけだったら無料)。

「やっぱりハードディスクがダメですね。ほかはたぶん大丈夫と思うので、ディスクの交換だけでOKだと思いますよ」と言われたものの、もし交換になったら、元のハードディスクは引き取られてしまい、中のデータも完全にサヨナラになっちゃうんだって..

実は、不穏な音がしたときに、
仕事で進行中のデータはすかさず他のディスクにコピーしたんだけど、
その後、完全に立ち上がらなくなってしまってから、
一部大事なデータをコピーし忘れていることが判明..。
かなり、ヘコみ。(T_T)

専門業者に出してデータを復元してもらうということも考えつつ、そのときは診断だけで、おパソは持ち帰ることに。すると担当者が最後に..
「やや非科学的な話ですが、ハードディスクというものは、時間を置いて電源を入れると、ひょっと立ち上がったりすることもあるものです。1日に一度電源を入れてみるという作業を数日やってみて、様子を見てもいいいかもですよ」
と言ってくれた。.. その言葉に一縷の望みをかけ...

月曜日の昼過ぎ、おパソの電源を入れてみる。
あ、今度はあの「ほげぇ〜〜〜ん」という音はしない。
でも、クリクリと起動中のサインが回るだけで、なかなか立ち上がらない。
しょーがない、ちょっとこのまま放っておこう..と、台所で家事をする。

数分後、にょ、と見たら、
たっ、立ち上がってるーーーーーーっ!!O(≧▽≦)O

狂喜乱舞状態で、すかさず外付けのハードディスクを差し、
一気にデータをコピー!! 全部救えたっっっっっ!!!

実は、確定申告に必要な2008年の出納帳のデータをコピーし忘れていたので...
よかったぁ〜〜。AppleStoreのおにいさん、ありがとうっっp(≧▽≦)q

皆さん、パソコンのデータ、バックアップとってますか?
とってない方、今すぐにやりましょう!! おパソのトラブルは、1分後に起きるかもしれないんですよっっっ!!


..あ、今は別のMacで仕事してます。キーボードが慣れないので、ちょっと四苦八苦(^^;;
[PR]
by tiger_yz | 2009-02-18 17:41 | 雑感 | Comments(1)
Commented by コーン at 2009-02-25 10:25 x
おソバに襲われることはそんなにないかも
でもバックアップとらなきゃね。