ナースやすこの健康プラス
私が入院した病院も乾燥してたなぁ〜インフルエンザ予防には加湿を!
インフルエンザ、本格的に流行り出しましたよ。
皆さん、外出時のマスクや、手洗いとうがい、やってますか?

Excite エキサイト : 社会ニュース
集団感染、加湿不十分か インフル患者106人に



これは18日の記事。
東京町田の病院でインフルエンザが集団発生し、死者も出てしまったというニュース。
どうやら、院内の空気が乾燥していたことも、
集団感染につながった可能性があるとのこと。
インフルエンザウィルスは、空気が乾燥していると元気になりますからねぇ。

私が入院していた病院も、空気はものすご〜く乾燥してました。
湿度計は見ていないけど(壁に乾湿球湿度計があったけど、湿球が乾いてたし(^^;;)
夜中に目が覚めると、唇とか口とかがカサカサで、
のどがいがらっぽくなって咳が出た日もあった。

..ここでインフルエンザが出たら、一発で集団感染だな..
と思ってましたわよ。

余談だけど、その病室、エアコンの音がこれまたうるさいんだわ。
シューーーー..... ガンッ!ぶぅぅぅぅぅぅぅうううううううううううんっっっ!! ががががが...   眠れねぇっての。  ..って寝てたけど(^^;;

インフルエンザの本格的流行はこれからなのかも。
ほとんどタミフルが効かないウィルスが出てきたっていうニュースもあるし、
うつらないように予防するのが一番ですわよ。

インフルエンザ予防のためには、室内の湿度は50〜60%にするのがいいんだとか。
皆様のご家庭や職場の湿度、このくらいありますか?

湿度計がないからわかんないもん、という方。
それじゃ、湿度計を買うことから始めないとね。

エアコンを使っているなら、やっぱり加湿器は必要ですよ。
家庭なら、台所で煮物やゆでものをして湿度を上げるのも一石二鳥ね。
洗濯物の室内干しも加湿になります。

のどの乾燥を防ぐにはマスク。
マスクは自分の飛沫を飛ばさないため、他人の飛沫を吸い込まないためと、
のどの湿度を保つためでもあるんですねぇ。

..えーと、今のうちの湿度は..70%以上!!?? ほんとかな。
でも、うちはエアコンはまったく使わないし(それでもなぜかあったかい)、
電気ストーブも入浴後に短時間つけるだけだし、
湯たんぽを作るのに毎日朝と夕方にお湯を沸かしたりもするから、
そんなこんなで湿度も保たれているのかな..

話は戻るけど、入院していて冬に室内がえらく乾燥していると思ったら、
ぜひ看護師に言って下さいまし。何か対処してくれるかもしれない。

入院患者さん個人ができることとしては、枕元に水の入ったコップを置いたり、
濡れたタオルを床頭台とかにかけておくのもいいでしょうね。
それとマスク。入院中だってマスクはしたいよなぁ。
ちなみにマスクは使い捨てのものにして下さいね。
汚れたマスクを何日もしていたら、元も子もありませんから。

風邪やインフルエンザの症状が出た方は、
ぜったいに咳やくしゃみを他人に吹きかけないで下さいましね。
しゃべるだけでも飛沫は飛ぶので、人がいるところでは必ずマスクを。
咳エチケット(宮崎市のサイトを発見)の情報はこちらにわかりやすく書いてありました。

..それよりも、新型インフルエンザが出たらマジ大変だ、と
心底ビビりまくりのナースやすこなのでした。m(_._)m
[PR]
by tiger_yz | 2009-01-22 14:48 | 元気・健康・キレイでいる方法 | Comments(0)